昨年設置してきました、不動産管理用木枠看板。

 

こちらは菊池郡大津町の土地に設置したものです。

私有地につき敷地内立ち入り禁止。ということを、周知するための看板になります。

木枠と木柱で作成し、後方に木柱と木杭で斜め支柱を設置。

 

大津町というのは、阿蘇から吹き降ろしてくる風が比較的強い場所なのですが、後方支えをすることでかなり強度を増すことができます。

 

こちらで木枠看板のメリットについて書いておりますが

 

木製看板(木枠看板)のメリット

 

移動や撤去もしやすく、比較的安価という事で、こういう看板には向いていると思います。

木枠や木柱、木杭には水性の防腐剤を塗布しております。

鉄骨やアルミよりは耐久性には劣りますが、それでも防腐剤を塗ることで持ちはよくなりますよ。

 

看板のことなら熊本のヤヒロ広告社

電話096-380-7902

FAX096-389-3535