本日は看板の施工例をご紹介いたします。

熊本市東区、小笠原写真館様。

 

お店のブログはこちら↓

小笠原写真館

 

記念写真の目安になる令和4年の年祝い(喜寿、還暦、七五三など)が、何年生まれの方に該当するかを、毎年店のエントランス部分に掲示されておられます。

そのサインパネルを、令和4年版に貼りかえてきました。

アルミ複合板+インクジェット出力の、600×900サイズになります。

サイズ的には、不動産管理看板などにもよく使うサイズとなっております。

 

このお仕事自体は、もうここ数年、年末年始の恒例行事となっている感じです。

 

上部のサインパネルとポスターボードも、前に設置させて頂きました。

ポスターボードは、簡単な操作でポスターを入れ替えて掲示することが出来る優れものです。

壁面にそのまま設置しても使えます。

 

小笠原写真館様は、熊本市東区、熊本市電健軍電停の前にあります。

写真が必要な方、ぜひ行ってみられてくださいね。

小笠原写真館様、ありがとうございました!

 

看板のことなら熊本のヤヒロ広告社

電話096―380―7902

FAX096―389―3535